古楽器アンサンブル 東京コンソーツ(2021.7.1)

ピリオド楽器(作曲家が作曲した当時の楽器)演奏の最前線で活躍する演奏家によるアンサンブル、東京コンソーツ。

フォルテピアノ、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルンの5つのピリオド楽器を用い、モーツァルト、ベートーヴェンの作曲の中から、よく知られた美しい小品のほか、管楽器とともに演奏される五重奏などを演奏します。

18世紀に奏でられた楽器で作曲当時の響きが蘇ります。
ぜひその音色をお楽しみください。

東京コンソーツTokyo Consorts

メンバー:伊藤深雪(フォルテピアノ)、庄司知史(オーボエ)、柴欽也(クラリネット)、 鈴木禎(ファゴット)、今瀬康夫(ホルン)

ピリオド楽器(作曲家が作曲した当時の楽器)演奏の最前線で活躍する演奏家によるアンサンブル。

この記事をシェアする

トップへ戻る